« 茨木にデータ管理施設を新設 日本生命保険 | トップページ | 平安保険:BNPパリバが「買い」を推奨 »

2007年9月28日 (金)

-国民生活センター、子や孫を被保険者とした悪質なケースなどが明らかに-

独立行政法人国民生活センターは、高齢者に急増している生命保険の販売トラブルに関する情報を公開した。 全国の消費生活センター等に寄せられる生命保険に関する相談をみると、最近の傾向として、契約者の高齢化がみられ、PIO-NET(全国消費生活情報ネットワーク・ ...


この記事を読む

|

« 茨木にデータ管理施設を新設 日本生命保険 | トップページ | 平安保険:BNPパリバが「買い」を推奨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: -国民生活センター、子や孫を被保険者とした悪質なケースなどが明らかに-:

« 茨木にデータ管理施設を新設 日本生命保険 | トップページ | 平安保険:BNPパリバが「買い」を推奨 »